Jimdo使い方3(サンプルページの確認)

登録初期の画面はサンプルページが表示されてますね。
そこをよく見てから整理してみます。


まずはサンプルページをよくみておきましょう。
ひと通りみておくと、「こんなことができる」ってわかるからね。
一番上のところでタブを切り替えられます。


「ホーム」
ここのメイン画面では、左側に画像(①②③ってやつ)、
右側にテキストが並んでるのがわかると思います。
こんなふうに書くこともできます。

トップページはお知らせや、ページの紹介などがあるといいでしょうね。
もしくはブログ的な一番更新するページでもいいですよね。
赤マウスはトップページがブログになってますね。


「プロフィール」
プロフィールはちゃんと書け、っていう議論があったりしますね。
かいたほうがいいっぽい。
私は書いてない!

下の方にはMapも取り込めてますね。
お店のページなどではいいかも。


「フォトギャラリー」
こんな風に写真を並べることもできますよ。
下の大きいところには勝手にスライドショーにもなってる!

さらに下の方には、Flickerも表示させることができてますね。
画像表示はなかなか充実してます。


「ニュース」
こんなふうにブログ記事を書くこともできます。

下半分はTwitterが表示されてますね。
「フォローする」のボタンも付けられます。


「Link」
リンクページですね。

真ん中のJimdo登録ウィジェットいいなこれ。


「掲示板」
サイトを見ている人の意見を聞きたいときなんかは、
掲示板設置しておくといいですよね。
テストとでも書いておくかな。



「お問い合わせ」
これはぜひ置いといたほうがいいかも。
自分のメールアドレスを晒さなくても問い合わせできるからね。

投稿するときにメールアドレス必須にするとか、
確認コードを入れるようにするとか、
そういう設定も可能。


こういうのを組み合わせてホームページを作っていきます。
もちろん、まだまだ機能はいっぱいありますよ。


いろんなページを見てまねっこするのもよいし。
自分なりのページを作ってみよう!
おためしあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。