古いパソコンの処分

だけどさ。
パソコン新しくしたら、古いヤツの処分困るよね。
そんなアナタにコチラ!→パソコン回収.com

ウチの奥様がね。
こんまりにはまってるんですよ。
毎週、週末となれば片付けが始まり、
ゴミ袋が3つ4つ出るわけですよ。
よくもまあ、毎週出るもんだ。


そしてついに、私のPCパーツにも魔手が・・・!
ちなみに私のPCは自作です。
といっても今のヤツはもらいものなのでほとんどいじってませんが。

ここでPCスペック披露!


CPU     Core2 Quad Q9550 2.83Ghz
メモリ    3G
グラボ   Gforce9800GT
HDD     160G+1T
OS     WindowsXP


こんなかんじー。
ディスプレイは、19インチ+15インチですね。


それでなんだっけ。
そうそう。
こういうスペックだと、Athron64とかはもう使わないわけですよ。
自分で選んだパーツは思い入れがあるけど、
もう使わないんです!!
使わない自信があります。
だから・・・捨てる!
「ありがとう」と言って捨てます!


サイトをみてみましょう。

PC、ノートPC,液晶ディスプレイ、薄型テレビなどは送料まで無料です。



CRTモニターやプリンタ、デジカメなんかは送料有料です。


でも・・
これらを廃棄するときっていくら掛かるか知ってますか?
最近の「PCリサイクルマーク」がついてるメーカーPCなら送料だけですが、
自作PC、古いPCは、本体だけで4200円かかるんです!
デスクトップで本体+モニターだと、8400円!!たか!!
高いのもそうですが、
「んー。じゃあ、また今度捨てよう」と押入れの奥に入れちゃいますよね?


思い切ってみましょう。今回は。


どうすればいいんでしょう。
サイトをみてみましょう。

「回収を依頼する」をクリック



「一般的な回収法」をクリック



ここに書いてある3ステップを踏むだけ!


①まず梱包。
 捨てるものだし、破れなければなんでもいいです。
 (私は厚手のビニールに包みました。)
②ヤマト運輸に電話。
 自分ちの範囲の担当の人ってのがいます。
 日曜昼間でも電話したらきてくれました。
③伝票を書く。
 ヤマトさんは知ってます。「ああ、着払いか」とすぐ伝票くれました。
④おしまい。


お手軽すぎる!!!


ウチの地区担当の人は、「初めてみた」と言っていました。
ヤマトの人が「パソコンはちゃんと包んでいないと壊れる」ということを心配したりします。
でも、先方はレアメタル回収が目的のようなので、壊れてもいいんです。
伝票に「資源物のため簡易梱包」と書くようになっています。
その旨伝えると安心してくれます。
「知らなかった、これいいな」とヤマトの人も言ってました!


ビニール袋に入れた方は、一緒にマザボとかグラボとかも入れちゃいました。
あなたの押入れに眠っているPC、ぜひこの機会に廃棄してみては!?


ちなみに、売れる程度のPCはリサイクル屋さんに持ってったほうがいいです。
数千円かもしれませんが、プラスになりますよ。
ノートとかはそっちオススメ。
お試しあれ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。