天気゜(お天気アプリ)


ずっとweather news touchを使っていました。
これはこれで見やすいのですが、
このアプリは見た目がステキです。
ちなみに、ユニバーサルアプリ。
iPhoneでもiPadでも使えます。

起動すると、位置情報つかうけどいい?とか聞かれます。
素直にいいよ、っていっておきましょう。
起動するとこんな感じ。

位置情報を取得しているので、今いるところが表示されます。
表示情報に説明つけてみました。
情報もそうですが、背景をよく見てね。
このスクリーンショットを撮ったのは夜、雨の日なのでそういう画面です。
昼間や晴れの日は画面が変わります。


設定の変更は右上のギヤマークから。(画面をタップすると表示されます)

・温度はやっぱ、摂氏だよね!
・風速はkm/hがなじみがあるね!
・気圧もミリバールが聞きなれてるかな。
・なんか切れてるけど、気温がホーム画面のバッヂに表示されるのがおもしろい。
 こんな感じね。
・凍結と氷点下は、試してません。たぶん、こういう意味かと。



下にスクロールさせるとこうなる。
・24時間表示が好みです。
・普通の時計に秒表示はいらなくね?
・Local Timeは日本では不要ですね。



・アプリ画面で上下にスワイプすると、明るさが変わります。おもしろい!
・下の3つは・・たぶんだけど、
 When plugged inは、電源につないでるときにロックするかどうか。
 When on batteryは、電源につないでないときどうするか。
 Postpone forは、本体設定とは別にロック画面にするのを遅らせるかどうか。
 職場の机の上に置いとくとき、表示させておくとステキかもね。


設定画面の一番下の「Layout」を押すとこんな画面に。

・Short-termは3時間ごとの天気を表示。
・Long-termは今日のほか4日後までの予報を表示。
・Text onlyは文字だけで、背景画像を広くとる。
オススメはText onlyかな。


とまあ、こんなふうに見た目がとてもキレイなお天気アプリ。
ちょっと不満なのは、起動するたびに
「有料版かおうよ?!」って聞かれることくらいかな。
有料版は
・地域登録がたくさんできる。(無料版は2か所まで)
・more animated backgrounds→背景画像がステキになるって意味か?
・広告なし
って感じらしい。


あとは日本語ではないってところだけれど、
慣れると別に気にならないかな。
iPadではこんな感じ。



まあ、無料なので、おためしあれ!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。