5.1.1 脱獄方法(丁寧バージョン)

実はこのブログ、脱獄で検索して来てくださる方が多かったりする。
iOS5.1.1のJailBreakきましたね。
今回は脱獄のやり方を丁寧に書いてみました。




脱獄情報はこちらのサイトを参考にしました。
JailBreakers.info iPhone脱獄情報


私のiPhoneは5.0.1で止めてました。
脱獄維持のためです。
そのため、今回は、
・5.1.1にアップデート
・脱獄
という手順です。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
脱獄の危険性などはご自分で調べてくださいね。
私は今のところどうにもならなくなった経験はありません。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
脱獄自体はカンターン。
1.ツールをダウンロード。
2.iPhoneつないでボタンをポチ。
3.おしまい。


でもまあ、すんなり行かないわけですよ!


エラーが出てツール落ちる。
     ↓
書いてあった対処法(設定のリセット)してみるが同じ
     ↓
バックアップしてから初期状態に復元
     ↓
キレイな状態で脱獄。成功!
     ↓
バックアップに上書きしたのか??
バックアップデータがない。
     ↓
iPhoneにしかないデータってのもほとんどないし、
ついでだから構築しなおすか  ← イマココ



ここから本気


※出荷状態に復元したうえでの脱獄手順※



私はこの手順でやりましたが、
 何か起きてももちろん責任はとりませんからね!
1 まずはAbsintheをダウンロード。
 (上のJailBreakers.info iPhone脱獄情報を参照)

2 Absintheを起動してみて、そのまま脱獄できるか試す。
 (イケるならあなたは幸せです。そのまま脱獄環境を楽しみましょう)


3 「Lock down error」が出る場合
 こちらを参照して、すべての設定をリセットしてみる。
(再度脱獄してみる。成功したあなたはまだ幸せなほう)


4 それでもダメな場合
 出荷状態に復元→脱獄→もとの環境に復元
 という手順を踏みます。


4-1 バックアップのための名前変更
  (iPadで説明しますが、iPhoneでも同じです。)
  iTunesを開きます。iPhoneをUSBでつなぎます。
  そしてここ。ここをゆっくりダブルクリックすると、
  名前の変更ができます。
  わかりやすい名前にしましょう。
 今回は[bfjb240529iPad]という名前にしました。
 そしたら出荷状態への復元をはじめます。


4-2 出荷状態への復元
 ここです。
 
 この「復元」を押すと、こんなダイアログがでますね。
 
 「バックアップ」をクリック。
 バックアップが始まります。容量によっては時間がかかるかもしれません。
 次のダイアログも「復元」を押します。
 ※ここから待ち時間長くなりますよ※
 バックアップ→復元 が進んでいきます。
 「iPad ファームウェアを確認中」が最後のメッセージです。
 16GのiPadで5分くらいかな。
 これで出荷状態に復元されました。


4-3 脱獄
 初期設定の画面が表示され、iTunesにも出ていますが、
 そのまま何もせずにAbsintheを起動。
 「Jailbreak」を押すだけ!
 2,3分でできると思います。
 画面には「Done,enjoy!」と!!
 いぇーー!脱獄完了!


4-4 元の環境に復元
 そのままiTunesを起動します。
 そうすると、iPadの設定という画面が出ると思います。
 ここで、さっきの名前を指定して「続ける」を押します。
 ここは容量によっては結構時間がかかると思います。
 16GのiPad2では「17分」と表示されています。
 このタイミングでタバコを吸いに行きます。※重要※
 結局30分かかった!
 再起動を待つと、次は元の環境に復元が始まります。
 (ほっといていいです)
 ここでさらに30分かな。アプリは123個入ってる。
 写真、音楽ほぼなし。Mapfunが時間くった。
 ※もう一本タバコを吸うのもいいでしょう※


これで!晴れて!
 5.1.1の脱獄環境を手に入れたーー!!
 結構苦労した!ボクがんばった!


 脱獄に興味ある方はおためしあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。