Facebookのプライバシー設定

Facebookたのしいですかー!
たのしいでーす!
(アイコンクリックで赤マウスのFacebookページに飛びます。)


こういうブログのページなんかは別にいいんですが、
自分の個人ページのプライバシー設定を確かめていますか?
上司の悪口なんか公開してませんか?
「おっさんはFBなんかみないだろう」とは思います。わかります。
でも、
「なにやらふぇいすぶっくなるものが流行ってるらしいのぉ」
「職場でやってそうなのは、うん、あすこならやってるだろ」
検索
「おお、これかこれか。
なになに?ハゲの上司がいて?あのハラはないだろう?」
ああああん????


ありえます。
見ない可能性は高いけれど、みえちゃうのです。


なので、プライバシー設定は見なおしておきましょう。

設定画面はココ。



「デフォルト設定の管理」は「友達」にしておくと無難。

少し広げたい人は、「カスタム」にして「友達の友達」までにしておくのもいいでしょう。
ここで、「特定の人に非表示にする」とか、
「特定のリストの人だけに公開する」というのもできます。
基本、リアル知り合いだけに公開したい場合などは
リストを作ってここで選択するといいでしょう。


「タイムラインとタグ付け」のところ。

わかるようで、わかんないねこれw
日本語って難しいね。
私の推奨設定は、「友達」「友達の友達」「オフ」「友達の友達」「オフ」「友達」


1番目「あなたのタイムラインに投稿できる人」
 これはまあ、友達でいいでしょう。


2番目「他の人が~」
 私のタイムラインに友人Aさんが投稿したとする。
 それは私とは友達じゃない、Aさんの友達Bさんにも見えます。
 たまに自分のタイムラインに「AさんがBさんの投稿にコメントしました」って
 でますよね?アレです。


3番目「あなたがタグ付けされたコンテンツ~」
 2番目と同じ。写真にタグ付けされたときに表示されるかどうか。
 「AさんがBさんの写真にタグ付けされました」ってやつですね。

4番目「あなたがタグ付けされたタイムライン~」
 3番目のものが、どこまでみえるかという設定。

5番目「あなたの投稿への~」
 これはわかんないや。
 わかんないからオフw

6番目「あなただと思われる~」
 これもわかんないけど、たぶん、友達があなたが写った写真を投稿したとき、
 「これはあすこさんと思われます。タグ付しますか?」って出るんだと思う。


もうひとつ、投稿後の画面はこんな感じですよね。
投稿したあと、上の地球マークを確認するクセをつけましょう。

ここをクリックすると、その投稿がどういう公開設定になっているか確認できます。


次、ココ大事!テストにでますよ!

「アプリ、ゲーム、ウェブサイト」のところ。
「他のユーザーが利用しているアプリとの情報の共有」のところ。

これは良し悪しなんですけど、
たぶん、「うらないで生年月日を使う」とかに使われてるのかなと思います。
悪い友達がいなくとも、悪いアプリは結構あるようです。


あと感じたのは、頻繁に更新してる人なんかは、よーくみると
「何時に起きて何時に出かけて、家にかえるのは何時ころ」とかわかります。
仲いい人だとしても、
「月曜は7時に起きて、昼ごはんはコレくって、ゲームやって夜更かししたのね」
「火曜は友達とのみに行って、そのあと書き込みないからカレシんちだ」
とか言われたら、ちょっとヤじゃない?
などなど考えると、ここは最小限にしておきたいところ。
FBを楽しみたいなら全部ブロックってのもなーとも思う。
のでオススメはこんな感じ。


Facebookは楽しいツールですが、
最低限のネットの知識は必要です。
自分のだけならまだしも、
友達の情報の流れにも関わっているというのを覚えておきましょうね!


ちょこっと手間をかけて、楽しいネットライフを!
おためしあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。