音楽の容量が大きい!(iTunes 11.1)

iTunesに音楽を取り込むとき、
「ロスレス」で取り込みたいですよねえ。


ロスレスとは・・・
 The Apple Lossless Audio Codec というオーディオファイル。
 音質の劣化なしで50〜70%圧縮されるというすぐれもの。

ALAC

イマドキ、PCのHDD容量は大きいし。
Musicフォルダのサイズをみてみたら・・・
skitch
55GBもある!!
HDD的には全然よゆーなんですけどね。
でも、iPhoneは最大でも64GBだし。
私はあるものを全部持ち歩きたい派です。


どうしよう!入らないよ!
サイズを小さい形式にすることはできるけど、
ロスレスを消しちゃうのはもったいないし。


HDD領域が十分にあるときは、
ロスレスに加えて小さいサイズバージョンも作っちゃいましょう。


iTunesを開いたら、
「ライブラリ」の「ミュージック」をクリック。
ctrl+Aを押すと全曲が選択された状態になります。
そして右クリックのメニューの中の「選択した項目にチェックマークをつける」をクリックします。
hi
全曲にチェックが入ると思います。
その状態で、ファイル→新規バージョンを作成→AACバージョンを作成
hi1
これでサイズの小さいバージョンが作成されます。


あとはiPhoneの同期の設定です。
iTunesのiPhone画面を出して、
skitch
この画面を下にスクロールすると、
skitch
こんなのがありますので、ここにチェックを入れるだけ。
あとは同期すればいいです。
音楽が全部置き換わりますので、
曲が多いほど時間は結構かかります。


私は、30GBオーバー(総容量90GB)だったのが、
24GB空く(総容量40GB)といううれしい状態になりましたよ!


※ 私は実行してしまったので試せませんが、
 最後のiPhoneの概要設定だけでできるのかも!?


お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。