パソコンの引越し

転勤とかで使っているパソコンが変わることはある。
でも仕事の内容はそう変わらなかったり、
使い慣れた設定はもって行きたいと思う。
そういうときにオススメできるネタを書いておきます。



1.webブラウザ
 やはりIE(InternetExplorer)を使っている人はまだまだ多いのかと思います。
 しかし!ここでオススメするのはコレ!
 FireFox Portable
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable/localization
 これをUSBメモリに入れます。
 そこから実行すると、自分のFireFoxがいつでも使えます。
 閲覧履歴が残りません。
 お気に入りもそのまま持っていけます。
 自分の環境がいつでも使えます。
 だからオススメ。
 (ウチの職場では、なぜかわからないけどChromだとGmailがうまく動かないという問題もある。)
 GoogleChromのポータブル版はコチラ


2.メール
 職場で使っているメールはそのまま使うしかないですよね。
 そのほかに自分のメールが見たいのであれば、Gmailを使えばよい。
 Webメールなので、上記のFireFoxを使えばそのままでいける。
 FirefoxでGmailを開く。
 そこでGmailを見ていればPCに履歴は残らないし、パスワードを記憶させてもだいじょうぶ。
 (情報管理部門に何も見えないというわけではないです)


3.IME
 これは未解決。いい方法は知らない。
ユーザー辞書を持ち歩くしかないかな。
 MicrosoftのIMEの場合、
 C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Microsoft\IMJP9_0\imjp9u.dic
 ここにユーザ辞書があります。このimjp9u.dicを持っておくと、新しい環境でも使えます。


 ただ、IMEのバージョンが違うと辞書が使えなかったり、
 今まで使っていたIMEのバージョンよりも、
新しいPCのIMEがバージョン低かったりすると
 イラっとします。
 ちなみに、私の家のIMEは2003なので、
職場で使えているものが使えなかったりして
 イラッとします。


 オススメはこちら。

Google日本語入力
ダウンロードして言われるままにインストール。
これはサジェスト機能が強力。
MSのIMEは、辞書に「お勉強」させなきゃいろいろ覚えてくれませんが、
コレは最初から覚えているものが非常に多い。
例えばこんな感じ。

「エヴァンゲリヲン」まで入ってるし
椎名麟三って誰なの?→小説家らしい
などなど、使ってて楽しいよこれ。
メールとブラウザとIMEを持っていければ、かなりラクなんじゃないかね?
使ってるフリーソフトなんかは一覧にしておくといいね。

これは無料なので、家でも職場でも同じものを使うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。