OneCam

カメラアプリ。
速い起動、シャッター音オフ可能がウリ。
4Sに最適化されて画質もアップ!

4Sにしてからというもの、
ロック画面から起動できるのが便利で
デフォルトカメラばっかり使っていましたが、
コイツをDockに入れておこうかな。




上の左側はフラッシュのオンオフを切り替えられます。
右側はバックカメラとフロントカメラの切り替え。

①撮った写真の確認でカメラロールがみれる。デフォカメラと同じね。


② 写真のサイズを決める。普段は640*480でいいかなと。
 


③連射とセルフタイマー

Brustは連射モード。
あとで設定項目が出てくるよ。
Timerはセルフタイマー。


④設定項目

・ガイド・・・画面に線を入れてくれる。水平垂直を見るのによい。
・サウンド・・・ここでシャッター音を切ることができる。
・オート・・・オートフォーカスと思われる。
・位置情報・・・たいていオフです。
・設定・・・あとで。
・日付と時間・・・写真に入れるかどうか。
・連射枚数・・・さっきの連射のときに何枚撮るか。
  12枚連射って面白いよ。


○設定の先

・メモリー・・・画面に残りメモリを表示。まあ、いらないよね。

・ズーム・・・ズーム機能を使うかどうか。まあ、だしといてもいいよね。
・ハッシュタグ・・・Twitterに投稿するときハッシュタグをつけてくれる。
・フラッシュアニメーション・・・んー、謎。よくわからん。
・イメージサイズ・・・そのまま。Twitterに投稿するときのサイズ。
・イメージ圧縮率・・・そのまま。
・日付カラー・・・好きな色をどうぞ。


コイツをDockに入れとけば!
いつでもどこでも音を気にせずとりまくり!


スクリーンショットとるときも無音にするか、
せめてシャッター音を小さくしてくれないかなあ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。